読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日は休日出勤、今日は教材作成……

 昨日はバトミントン部の当番で、午前中は学校に行っていた。土曜日ではあるが、7時28分発の電車に乗って新発田に行き、バドミントン部に顔を出す。新発田高校のバトミントン部は生徒が自分たちで運営し、自分たちで練習メニューを考えてやっている。4人の顧問が付いているのだが、どれも専門家ではない。したがって、部活動運営のサポート役に徹し、生徒の自主性に任せている。でも、きちんと活動をしているようだ。立派なものだ。
 9時に顔を出して挨拶をし、12時40分に終わりの挨拶をする。その間、私は自分の仕事をさせてもらう。何しろ新発田高校は3年生であっても春期課題を出しており、それを点検して早急に返す必要がある。何しろ週末課題が次には舞い込んでくるらしい。これも早めに点検しないとね。そして、先週行った課題考査の採点も控えている。もちろん日々の授業のためのプリント作成もある。もう、しなければならないことが山盛りだ。しかし、午前中の間、結局春期課題の点検のみで終わった。2クラス分しかないのだが、これが時間がかかるんだ。
 昼食に高校のすぐ近くにあるラーメン屋さんに行ってラーメンを食す。新潟市のあるラーメン屋と似たような感じだ。大きなチャーシューが1枚入っていて、麺は細麺で、スープの味も何となく似ている。独自性はないが、まあ悪くない。私としては及第点かな。次は味噌ラーメンでも試してみようか。10円増しで大盛りにできる。そうした方が良い。普通盛りは少し麺の量が少なめだ。
 土曜日の午後は集会に行く。バトミントン部の練習が少し延びて、13時発の電車に間に合うか焦った。新潟駅で降り、バスに乗って集会へ。少し遅刻した。今回からマルコの福音書を学ぶ。1章には「バプテスマ」という言葉がたくさん出てくることに気づいた。その点から少し学んだ。
 その後は私の実家に行って用を足し、次は恒例の買い物へ。毎週買い物に行くのは当然なのだが、いい加減疲れてしまった。
 今日は日曜学校から出席し、パン裂き集会、伝道集会と集会が続いた。お昼に子どもたちを近くの公園で遊ばせた後、古町へ集会のパンフレットを配布しに行く。まあ、結果としては配布できなかったのだが、そこでこの春に卒業したK君とばったり出会った。彼は近くに住んでいるそうで、明日から予備校の授業が始まる、といっていた。彼は非常に優秀で、模範的な生徒なのだが、受験は惜しいところだった。全く、彼のような生徒を採らないなんて、大学は見る目がないなと思う。まあ、就職試験ではないからね。仕方のないところなのだが。来年はきっと良い結果を挙げてくれるだろう。彼としばし話ができて、とても嬉しかった。何しろ転勤してしまったので、昨年の卒業生と会うことはないだろうと思っていたからね。嬉しい偶然だった。
 その後はひたすら疲れを癒やすために動く。ただ、明日の授業のプリントを作成した。明日はまた4コマの日だ。苦しい日々が始まるな。火曜日の遠足だけが楽しみである。