読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

短大の授業も本格スタート

 短大における私の前期の授業は2年生が中心である。その1つが言葉指導法IIという科目だ。これは領域「言葉」の指導法について学ぶ、演習科目である。この科目は3クラスに分かれているが、今日はその第1回の授業があった。
 初めにシラバスの説明をする。その後で、幼稚園教育要領と保育所保育指針の中の領域「言葉」について、学生たちに確認させるためにも、少し講義を行った。
 今年度、この授業を行う場所は、大学の授業が多く行われている教室である。この教室の使い勝手がどうであるかも興味深い所だ。さて、いよいよ短大の授業も本格的にスタートした。明日は3連続で授業がある。頑張らねば。