読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

振り回された日

 昨日はほぼ1日、子どもに振り回されました。
 私にはまだ幼稚園児の息子がいます。昨日、その彼は朝、なかなか起きられませんでした。そのせいか、ようやく起こした後もぐずぐず言い、「幼稚園にはゼッタイ行かない!」と駄々をこね始めました。私はとりあえず午前中の予定はなかったので、仕方なく彼に付き合い、気が紛れるまでと家にいました。しかし、とうとう彼の意志を変えることはできませんでした。そこで、幼稚園には欠席の連絡を入れ、彼が「一緒に行きたい」と言うので、私の研究室に連れて行きました。そこで昼食を食べたり、彼お気に入りの恐竜の動画をYouTubeで見せたり、なんだかんだと時間を過ごしておりました。その後、中学校の先生方との指導案検討会に出席しなければならないため、家内も連れ出して出先に行ってきました。
 結局、どうやら彼は幼稚園の友だちとトラブルがあったようです。一昨日に友だちから嫌なことを言われ、その時は謝ってもらえたものの、彼としてはその嫌な気持ちがぬぐえなかったのでしょう。幼稚園に行くこと自体に嫌悪感を持ったようですね。まあ、無理に行かせずに,たまには心を休ませるのもよいかと思って対応したのですが、よかったのかな。
 寝不足もあったのでしょう。また、長男が火曜日に進学先に行ってしまい、長男になついていた彼にとってはそれも心の不安定につながったのかもしれません。FaceTimeで長男とテレビ電話をした際、彼は泣き声になっていましたしね。今年は、長男が家を出て行って初めての夏休みでしたから、家族全員の心にいろいろと波風の立ったことなのでしょう。私も含めて。

授業準備の本格的開始

 今日は三男は無事幼稚園に行きましたので、私は通常の出勤です。後期の授業準備を本格的に開始しました。これまでも少しずつ考え、用意はしてきました。しかし、来週は祝日が何日かありますし、後期オリエンテーションもあるので、自分でじっくり考える時間を持てる日数はそう多くなくなってきました。そこで、少し本腰を入れて整理し始めました。やはり、実際に書いてみると準備の不備が見えてきます。考えているだけでは分からないことも分かってきます。やり始めてよかったなと思います。さらにブラッシュアップしていこうと思います。