読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠足に行ってきた

 今日は新発田高校は遠足の日である。1年生は学習オリエンテーション合宿だが、2、3年生は遠足である。近くの加治川まで学年単位で歩いて行く。そしてその川原で生徒たちはバーベキューなどをして帰ってくる、というものだ。天候は快晴で絶好の遠足日和である。
 だが、恐れていたとおり、歩く行程は片道約1時間もあった。運動不足の私には過酷な修行である。しかし、歩きながら眺める光景はなかなかのどかで良いものだった。農村の雰囲気を色濃く残す眺めだった。こんな所での暮らしもいいなぁ、と人ごとだからこそそう思う。
 川原に着いたら早速バーベキューの用意である。生徒は川原の石を積み上げ、薪で火をおこす者が多い。中にはカセットコンロを持参して、焼きそばなどを作っている。キャンプ用のコンロを持ってきた者もいる。作るのも様々だ。焼きそば、焼き肉、ホットケーキ、お好み焼き、中には「パエリア」を作る者もいた。火をおこしたら、お決まりの焼きマシュマロ作りに精を出す者もいる。結局10時30分くらいから13時30分までいたのだが、生徒のほとんどはずっと何かを作って食べていたりしていた。中にはなかなか火をおこすことができず、1時間以上苦戦していた者もいたようだ。
 教員も同じく薪を燃やし、芋煮を作る。その後でカレー・ルーを溶かし込んでカレーうどんを作る。さらに、昨日仕込んでおいたおにぎりなどもある。たらふく食べて大満足であった。
 ただ、最初はうららかな日が出ていて暖かかったのだが、次第に曇ってきて日が陰ると川風が寒かった。ウインドブレーカーを持ってきて正解だった。生徒は寒かったろうにね。
 来た道をまたしても1時間かけて戻った。楽しかったけれど、くたくたになった。
 実は今日、車で通勤してみた。6時50分頃に家を出て、新新バイパスには7時頃に乗ったのだが、反対車線で事故があったらしく、途中で大渋滞に巻き込まれた。学校に着いたのは7時45分頃だ。1時間近くかかったことになる。帰りも自然渋滞で苦労した。車はこれがあるからね。全く遠距離通勤は楽じゃない。