読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頼むぞ、iPhone……!

 ここ数日、iPhoneの調子が悪い。iPhone自体は良いのだが、Safariで表示させているGoogleサイトの表示が挙動不審である。Googleを表示させると、数秒おきに画面を再読み込みするようになった。これは、Chromeでも同様のことが起こる。変だなと思い、昨日夜にiPhoneを復元することを試みた。
 現在、私のiPhone4Sの母艦はPowerBookG4である。購入してから9年目。PowerPCG4で、メモリは何と512MB!このPBG4は、メモリスロットが2つあるのだが、何故か片方が認識されなくなってしまっている。この時期のPBの全般に見られる症状らしい。しかし、これを修理することはもはやできないし、ブラウザ閲覧程度ならまあ何とか我慢できる程度には使える。
 ところが、こいつにiPhoneを接続し、復元を試みたところ、どうやらハードディスクの残り容量が足りないらしく、復元作業が途中でできなくなってしまった。もう、そこまで表示されるのに小1時間はかかったかな。その後、iCloudに保存してあるバックアップからの復元を試みたが、結局これもうまく行かなかった。そこで、もう一度PBG4に接続して同期を試みた。何とかアプリや内容はほぼ復元できたが、何とアプリ内の全データが消去されてしまっていた。今まで記録してきた様々なデータがすべて消えてしまっていたわけだ。もう、がっかりである。
 先日も、このiPhoneをこのPBG4に初めてつないだ時、ため込んでいた音楽データと映像データがすべて消えてしまった。今まで使っていたPBに接続していた外付けハードディスクにためていたデータであり、そのHDがクラッシュしてしまった今となっては、貴重なデータであったのだ。それがあっという間に消えてしまい、今また、アプリ内のいろいろなデータが消えてしまった。まったく、PC関係はデータがあっという間に消えるのだね。そうならないよう、今回はバックアップを慎重に取っていたのだが、操作が悪かったのか、結局うまく行かなかった。もう疲れ果ててしまった。
 しかもPBG4は、当たり前だが、何をするにも遅い。貴重な時間がどんどん奪い取られていく。もう新しいMacを買おうと考えている。新しいiMacにしようと思っているのだが、今買えるのは21インチのもの。予算的にもそれしかないのだけれど、メモリが自分で増設できないのが気にかかっている。何しろPBではメモリ不足に泣かされたからね。できれば増設しておきたいのだが、そうすると予算オーバーである。標準の8GBもあれば、通常の作業は問題ないのだろうか。私はごく一般的な使い方しかしないユーザーだけれど。映像やら音楽データの編集はまずしない。ブラウザとメール、ワープロ、表計くらいなのだけれど、これならメモリをわざわざ増設する必要はないのかな。
 さっさと注文しないと、配送予定日がどんどん延びている現在、入手できるのが遅くなる。そうなると論文の修正にも影響するしね。早く決断せねば。