漢文「師説」の授業

 理数科の古典は今日で蜻蛉日記を終え、漢文に入った。韓愈の「師説」である。今日は韓愈についての説明と、読みの確認を行った。
 いやぁ、「師説」はいい文章だ。韓愈らしく、かちっとした構成と内容である。やっぱり漢文はいいなぁ。